ホーム>講座・イベント>2015年の主催講座・イベント

過去の講座情報は右のボタンでお選びください。

2015年の主催講座・イベントと組織支援・人材育成

◆講座・イベント

2015年11月17日(火)10:00~12:00

「私の生き方 気が付けばイラストレーター」

 参加費無料!

らしーくのマスコットキャラクター「らっしー」や、男と女のおかしな!?ハナシのイラストを描いて下さっている、イラストレーターの林やよいさんから、生き方についてお聞きします。
 
◆場所:市民まちづくりプラザ(阪急伊丹駅ビル3階)
◆参加費:無料 

◆定員:25名 
◆申込:072-780-1234(まちづくりプラザ)

URL

「私の生き方 気が付けばイラストレーター」のチラシはこちらをご覧ください。
151117「気が付けばイラストレーター」チラシ.pdf
PDFファイル 302.0 KB

◆組織支援・人材育成

2015年11月7日(土)14~16

「知らなきゃ損だよ!カ・ガ・クの世界
 ~伝えたい!理系進路の最新事情~」

 定員を超えるご参加をいただきました。

「子どもの進路を考えるにあたっての、自分の中の理系の進路に対する壁がかなり低くなりました(保護者アンケートより)」

 

子どもの進路を考えるために役立つ講座です。

 

理系で活躍中の講師から、イマドキの大学事情や研究について自身の体験も交えたお話をうかがいます。ちょっと興味のある人から、お子さんが進学を希望する人までぜひご参加ください。親子でのご参加も大歓迎です。


講師:近江戸伸子 神戸大学 人間発達環境学研究科教授

   中高生の理系進路支援をする「女子中高生のための関西科学塾」実行委員。
対象:高校生以下の子どもをもつ保護者。(親子での参加も大歓迎です!)

場所:きららホール会議室
申込・問合:直接またはお電話にて受付(定員40名)
      きららホール (伊丹市立北部学習センター)
      TEL 072 -770 -9500

URL

 

「知らなきゃ損だよ!カ・ガ・クの世界」のチラシはこちらをご覧ください。
科学塾チラシ.pdf
PDFファイル 309.8 KB

◆講座・イベント

2015年10月16日14:00 - 16:00

「シニアの出番! 子☆孫世代に私らができること」

.

若い人たちが疲れ果ててしまわないよう、
シニア世代ができることを一緒に語り合いましょう。
 「女性が輝く社会」の政策も、分かりやすく説明します。 

 

講師:らしーく顧問・神戸大学名誉教授・朴木佳緒留さん

場所:ラスタホール(伊丹市立生涯学習センター
参加費:800円(お茶付き)  定員:30名
お申し込み:072-781-8877(ラスタホール)

URL

 

チラシはこちらをご覧ください。

◆講座・イベント

2015年7月29 日(水)10 時~12 時
『いろんな生き方あってええやん!』
いろんな考えがあり、いろんな生き方がある。
え!?そんな生き方もありなの!?
 心をちょっとのぞかせて、いろんな人生の歩み方を見てみたら、 気持ちがふっと軽くなる。そんなきっかけにしませんか。


場  所: 伊丹市立女性・児童センター (伊丹市御願塚 6丁目 1-1)
講  師: 櫻井 佐紀子 さん (NPO 法人関西トータル ヘルス サポートセンタ理事長 )
 <講師プロフィール> 臨床看護に22年従事し、その間にカウンセリング、診療心理学、催眠を学び、企業でのメンタルヘルス業務2年大学保健室に5年勤務した後、さくらい健康心理オフィスを開業。 武庫川女子大オープンカレッジで「心とからだの心理学」を担当する。

 

定  員: 15名
参 加 費: 500 円
申込・お問合せ: 電話又は来館にて、お申し込みください。
        伊丹市立女性・児童センター 
        TEL 072-772-1078 休館日:火曜日・祝日

◆講座・イベント

 2015年6月6日(土)13:30~

らしーく2周年イベント
【大切な人が○○になった時・・・人生いろいろありまっせ】
   ◆第1部 トークショー:漫画家・細川貂々さん
      (「ツレがうつになりまして。」等の著者)
 ◆第2部 講演:関西学院大学教授・今井小の実さん
      (専業主婦を経て大学教授に)
 ◆第3部 お楽しみ:らしーくタイム(寸劇、クイズ、プレゼント等)

 ↑上のチラシをクリックすると大きくなります。

 

           参加費:500円 先着:200名
           お申し込み:nporasiku@gmail.com 
           主催:NPO法人あなたらしくをサポート
           後援:伊丹市  
          

2015年6月6日 2周年記念イベントのチラシ(表裏)
2周年記念イベントチラシ.pdf
PDFファイル 398.9 KB

◆講座・イベント

2015年5月13日(水)10:30~

【話題の本で話そう~「ツレがうつになりまして。」~】

6/6に開催する設立2周年記念イベントの関連企画です

 25 万部を超えるベストセラーになった『ツレがうつになりまして。』 (細川貂々著) うつ病を患った夫との生活が描かれたこの本をテーマに、感じたこと、 思った ことを自由に話してみませんか。

←左のチラシをクリックすると大きくなります。

 

           場所:ことば蔵1階交流スペース

           参加:無料 当日直接会場にお越しください。
           お問合せ:ことば蔵 ℡072-784-8170

 

30人近いご参加をいただきました。

「退職して自分の存在価値を感じられなくなった時に、うつは来やすいのかも」「男の生き甲斐は仕事。これを失った時が怖い」「私は奥さんではなく外さん。私も仕事が生きがいなんですよ」「貂々さんの夫のツレさんみたいに、男性が家事に自分の存在価値を見いだすのもありですよね」「仕事か家事か、何を生きがいに感じるか、そこに性別はは関係ないのかも」  互いにお相手の意見をよく聞きながらのフリートーク。みなさまがいろいろなことを感じてくださったのではないでしょうか。トライやるウイークの中学生の参加や取材もありました(^^)/ トライやる記者さんの記事と写真は伊丹市広報のFBに掲載。

2015年5月13日(水)話題の本で話そう~「ツレがうつになりまして。」~チラシ
ツレうつを読む.jpg
JPEGファイル 59.7 KB

◆講座・イベント

2015年3月8日(日)の「国際女性デーin伊丹 いたみミモザの日」に
【らしーくタイム】で参加しました。
寸劇とクイズで、男女のちょっとおかしな!?ハナシを
感じていただきました。
ご要望があれば、出張しますので、ぜひお声掛け下さい!

◆講座・イベント

2015年2月4日(水)13:30~15:00

【話題の本で話そう「紙の月」】

 

宮沢りえ主演の映画の原作、角田光代著『紙の月』。
本や映画を観ていない方も、参加OKです。あらすじをお渡ししますので、「主人公はなぜそんなことをしてしまったのか???」などについて         ざっくばらんに語り合いましょう!
          ◆場所・申込:ことば蔵(電話072-783-2775)

2月4日に、ことば蔵で【話題の本で話そう「紙の月」】を開催しました。
あらすじを読んだあと、感想をフリートーク。
「主人公は、夫に認められず辛かっただろう」
「何一つ自分で決められず、主体性がない人だと感じた」
「男女ともに経済的自立が大事だと思う」...
「自分は犯罪はしないが、主人公には共感できる」…など
様々な意見が出ました。
ご参加の皆さまありがとうございました。

次回の【話題の本で話そう】は、
5月に「ツレがうつになりまして。」を取り上げる予定です。
ぜひご参加下さい。

らしーくのフェイスブック


 https://www.facebook.com/nporasiku

こんにちは!

NPO法人らしーくです。

伊丹市民オンブード に縁があるメンバーが集まり、兵庫県伊丹市で2013年からNPO法人として活動しています。ミッションに基づき、講座・イベントの開催や、ご依頼に応じた出前セミナーも行っていまので、お気軽にお声掛けください。==>連絡先はこちらです。

★私たちの思い★

伊丹市内外の子どもから高齢者まで、すべての人が自分らしく生きることができるよう、男女共同参画の視点に基づく各種の活動を行うことにより、自信と安心と笑顔に満ちた活き活きとした地域づくりに寄与することを目的としています。