メディア掲載など

◆情報発信 2017年7月12日

 読売新聞 朝刊阪神版『気になる1冊一緒に話そう』

ことば蔵での【気になる本で話そう】 堀越英美・著『女の子は本当にピンクが好きなのか』が、7月12日付の読売新聞で紹介されました。

2017年7月12日読売新聞『気になる1冊 一緒に話そう』
170712読売掲載記事.jpg
JPEGファイル 251.7 KB

◆情報発信 2017年7月

らしーくの森敦子理事が、「私は自分の仕事が大好き 作文部門2017」の最優秀賞に選ばれました。
 http://watashigo.org/

理事の知見を「キャリア教育事業」にも生かしていきたいと考えています。

◆情報発信 2017年4月

朝ドラ「ひよっこ」主演の有村架純さんが載っている「アイラブ伊丹ブック」に、らしーくも登場!
伊丹市役所観光戦略課でもらえます。


 

 

◆情報発信 2016年11月

キャリア教育プログラム「大阪大学が東中にやってきた」が毎日新聞に掲載されました(2016.11)

これはらしーくと、関西科学塾、伊丹市教育委員会共催の事業です。

毎日新聞の記事はこちらからご覧になれます。
毎日新聞 アウトリーチ伊丹東中(新聞画像).jpg
JPEGファイル 738.6 KB

情報発信 2015年11月

らしーくのマスコットキャラクター「らっしー」の生みの親、林やよいさんの記事が、11月11日の「ほっと兵庫」に掲載されました。

 

「ほっと兵庫」掲載の林やよいさんの記事は、こちらからご覧になれます。
ほっと兵庫・ちゃれんじ記事.jpg
JPEGファイル 1.3 MB

◆情報発信

「AIDEM 人と仕事研究所」のサイトに「これからの人材活用」にNPO顧問 朴木佳緒留教授の記事が掲載されました。(2014.9)

==> 『女性活用が進まない理由~推進のヒント~』

・管理職に女性が少ないのは、能力のある女性がいないからなのか、

・管理職に女性の登用をすすめるのは逆差別なのか、

おだやかなで、明瞭な朴木先生のコメント満載です。

◆情報発信

AIDEM 人と仕事研究所の取材記事欄「制度探訪」にNPO顧問 朴木佳緒留教授のインタビュー記事が掲載されました(2014.7)

===> 『女性教員の増加を目指す神戸大学の取り組み~4年で、女性の採用比率1割アップ~』
 

らしーくのフェイスブック


 https://www.facebook.com/nporasiku

こんにちは!

NPO法人らしーくです。

伊丹市民オンブード に縁があるメンバーが集まり、兵庫県伊丹市で2013年からNPO法人として活動しています。ミッションに基づき、講座・イベントの開催や、ご依頼に応じた出前セミナーも行っていまので、お気軽にお声掛けください。==>連絡先はこちらです。

★私たちの思い★

伊丹市内外の子どもから高齢者まで、すべての人が自分らしく生きることができるよう、男女共同参画の視点に基づく各種の活動を行うことにより、自信と安心と笑顔に満ちた活き活きとした地域づくりに寄与することを目的としています。